『我が道を逝け!』では色々な事をしています(笑)

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリオンとシルフィ

現在母親から借りて乗っているシルフィの去就についていろいろと考察。

新車時のオプションやディーラーオプション、カー用品店で買えるもの等を考慮せず、あくまでも現在の装備について比較してみる。

以下シルフィ⇒シ、アリオン⇒ア

・内装について
 シ:さすが走行距離8,000km、キズや汚れもほとんど無い。
 ア:前オーナーがつけたキズや汚れ、自分でつけてしまったキズが多数。
・オーディオ
 シ:ディーラーオプションのDVDナビ+バックカメラ。音質が悪すぎる、おそらくスピーカーが原因と思われる。
 ア:メーカーオプションのオーディオ。CDデッキが壊れていて使用できない。音質は良い音とは言わないが悪くもない。
・バックカメラ
 シ:慣れれば問題無いのかもしれないが、ガイドラインの無いカメラ映像は車がどの位置に進むのか分からずトヨタ純正品
   のように安心してバックできない。トランク位置が高く、リアワイパーが無いので雨の日の視界は劣悪。
 ア:カメラは装着されていないがリアワイパーが有るのと、トランク位置はそんなに高くないので悪くはない。
・ナビ
 シ:地図の更新はDVDで有料対応。処理速度はまぁナビ専用機だからこんなもんでしょ。
   (スクロールの動きは遅いが、地図の描画はスクロールに追いついている)
   CDはmp3対応。DVDの再生もできるっぽいが試していない。
 ア:そもそも付いていない。7インチAndroidタブレットをナビ代わりにしているため地図はいつでも最新。処理速度は問題無。
   (スクロールの動きは速いが、地図の描画がスクロールに追いつかない)
   タブレットなのでmp3オーディオが大量に入れられるし動画も見れてweb閲覧も可能。
・サイドミラー
 シ:ただのミラー、結露や凍結時に見えなくて不便。
 ア:ヒーター内蔵のため結露や凍結時にもすぐに視界が確保できる。
・ヘッドライト
 シ:ハロゲンランプなので若干暗い。
 ア:HIDなので明るく鮮明。
・時計
 シ:ナビの画面右下に小さく表示されているだけ。小さくて見づらい。
 ア:エアコンパネルに大きく表示。パネル形状が悪く太陽光の反射で見えないときがあるが全く見えなくなるわけではない。
・エアコン
 シ:防音断熱材が車内にギッシリ詰まっているので保温性は良いが熱量が足りずいつまでも最大風量のまま動いている。
 ア:防音断熱材が貧相なので夏場は中々冷えないが、ヒーターはそんなでもない。冷房、暖房ともにシルフィより確実に早く
   風量が落ちて安定動作に入る。
 ⇒余談だが、最近のこのクラスの車には前席の下にエアコンの吹き出し口が無いのが普通らしい。自分は通常運転席だか
   ら問題ないが、後席は暑くて寒いだろう。
・トランクスルー
 シ:後席アームレスト部分のみ。
 ア:後席全体を前に倒せる。座面を持ち上げれば全面フラットまではいかないが段差がなくなる。段階調整はできないが、
   リアシートがリクライニングできるのも休憩時間の昼寝には丁度良い。
・座席
 シ:アリオンほどではないが座面長が短く足に負担がかかる姿勢になる。リアシートはかなり広いがクッション形状が良くな
   いのかアリオンと比べるとすわり心地が悪い。
 ア:座面長が短く幅が広いので足への負担が大きい劣悪なシート。リアシートはシルフィほど広くは無いがすわり心地は悪
   くない。ただし、リアシートも座面長が短いので走行時には疲れるシートかもしれない。
   (走行時に自分が後席にいたことがないので分からない)
遮音
 シ:防音性が高く、とても静かで快適。信号待ちのときにエンジンが止まってしまったのでは?と勘違いするくらい静かで
   全く振動が無い。年式は古いが走行距離(エンジン稼動時間)が少ないのでエンジンマウントの劣化が無い?
 ア:防音性は低く、とてもうるさい。オーディオの音がダダ漏れ。年式、走行距離からくるエンジンマウントの劣化かアイド
   リング中の振動が酷い。エンジン音も車内にかなり入ってくる。
ホイールハブ
 シ:4穴 PDC100
 ア:5穴 PCD100
 ⇒どちらもなぜこの規格にしたのか理解が出来ない。いまどきPCD100なんて選択肢が少なすぎる。
デザイン
 シ:斜め後ろからのデザインがとにかく秀逸。反面、フロントはガッカリデザイン。
 ア:良くも悪くもトヨタデザイン。「見栄え<コスト」が如実に現れているが、シルエットは悪くないので我慢の範囲内。
トランク
 シ:電磁ロックなので故障が心配。高さ、奥行きともに十分。一番奥まで手が届かないくらい広いがトランクスルーが無い
   のでワゴン的な使用ができない。
 ア:高さ、奥行きともに平均レベル。トラクスルーがあるので思った以上にたくさんの荷物が積める。
 ⇒DIY好きなので板や角材等の大きいもの、長いものを購入する機会が多い。その都度運搬車を借りるのは面倒。

総括:
シルフィのほうが年式も新しく走行距離も8,000kmという破格の条件。
しかも前オーナーの素性が分かっているので安心して乗れるが、上記をみてみるとどう考えても年式も古く走行距離も85,000kmのアリオンが有利になってしまう。
また、日産と比べるとトヨタのほうが「つまらない車だが道具としての信頼性は高い」という認識があるのもひっかかる点。
実際にシルフィの排気ガス検知で内外気を切り替えたり、電磁ロックのトランクは故障する確立が高い。

少し前なら「絶対にトヨタ車には乗らない。特にトヨタのセダンで白・黒シルバーは絶対に嫌だ!」と言っていたのに、今ではシルバーのアリオンに乗っている。(ただしシルバーは好きじゃないので全塗装したいくらい。予算の範囲でシルバーしか選択肢が無かった)
母親が車を買うときに「日産が良いよ」と勧めたのをすごく後悔。あの時アリオンかプレミオを選ばせておけば車検の事なんか気にせずに乗り換えたのに・・・

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

Kiku-G

Author:Kiku-G
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (154)
日記 (36)
クルマ関係 (17)
ラパン関係 (2)
ラジコン関係 (11)
漫画・アニメ関係 (10)
一言 (6)
旅の思い出 (1)
模型:VF-25 (6)
模型関連 (6)
覚書 (3)
ハムスター (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。